英国羊毛公社日本支部
英国羊毛公社(British Wool Marketing Board)は英国ウェスト・ヨークシャー州ブラッドフォードに本社を置き、英国で収穫される羊のウールをとりまとめ、選別評価し、定期的にオークションを実施する他、原毛および英国羊毛製品の国内外への販売促進活動をおこなっています。
 〒220-0005  横浜市西区南幸2-20-12 タイヨウビル512
TEL:045-620-4505 FAX:045-620-4506

BWMB

Wool House

Sidings Close Canal Road

BRADFORD, BD2 1AZ

West Yorkshire          UK     

  
 
       英国羊毛公社 日本支部へようこそ
  
    ようこそ

英国羊毛公社 日本支部は、英国羊毛に関係する企業、団体をサポートする最良のパートナーを目指し、役立つ情報、サービスを提供できるよう努力しております。
羊飼いの杖と英国旗をあしらった商標「ステッキマーク」を通じて、英国羊毛の品質を維持、保証しながら、英国羊毛製品の販売促進活動を行っています。
 
 
 
英国羊分布図:英国には60種類以上の羊が生息、その種類は世界一。
 
 
 
 そのさまざまな特徴から多目的に使用されているが、特に耐久性が非常に高く、弾力性、嵩高性に富んでいる。
英国羊毛を大別すると7種類に分けられる:ファイン、ミディアム、クロス、ヒル、マウンテン、自然色、長毛光沢。
 
 
 
 
 
 
 
 
  
    おしらせ
 
  
  
  

   英国羊毛公社日本支部

〒220-0005
横浜市西区南幸2-20-12
タイヨウビル512号
TEL:045-620-4505

E-mail:britishwool@bwmb-j.com

    BWMBライセンス 

英国羊毛公社 日本支部では、BWMBライセンス新規加盟企業を募集しております。
興味をお持ちの方はお電話かメールにてお問い合わせください。

お電話での受付時間
10:00~17:00
(土日祝祭日除く)

お問い合わせフォームからのご連絡は、24時間受け付けております。
 
    英国羊毛公社商標について
 「ステッキマーク」特許庁に登録済
 
日本国内での公社商標の使用は全て、英国羊毛公社の契約・認定を得ることが必要です。
ライセンシー各社の公社商標使用は、商品の紡績部門から最終製品のブランド(企業)の各段階の企業が全てライセンシー契約を持つことが必要で、その上既定の基準を満たした製品のみ認められます。
 
日本における英国羊毛公社ライセンシー企業一覧は「ライセンス企業リスト」ページをご覧ください。